2008/09/29

El alba del alquimista

 『劇団風』さまの公演『錬金術師の夜明け』を観てまいりました。
 計三回の公演中、二回目と三回目を観る機会に恵まれました。
 
 

08_0928_001

 
 物語の舞台は、Yew地方の森の中にある一軒家。
 そこにはひとりの男が住んでいました。
 
08_0928_002 
 
 男のなりわいは錬金術師。
 漠然とした目的の元、日夜孤独な研究にいそしんでいました。
 
 ある日、女が彼の工房に転がり込むまでは…。
 
 
 
 
 
 
08_0928_003 それ以来度々訪れるようになった女。
 何時しかそれを楽しみになる男。
 この「非日常」は永遠に続くかと思われました……。
 
 
 しかし……。
 突然、女は突拍子もないことを言い出したのです。
 
 「錬金術で花畑を作って欲しい」と。
 
 金を作るという漠然とした目標しか持っていなかった男は戸惑い。
 不器用な彼は、彼女が喜ぶ答をつむぎだす事ができませんでした。
 その場を辞した彼女に、次こそはいい返事をしようと思う彼でした……が。
 
 
 
 それ以来、彼女が尋ねてくることはありませんでした。
 
 
 
 ふとした弾みで、女の身に起きた不幸を知る男。
 彼の心と目標がひとつになった瞬間。
 そう、ようやく彼は「真の錬金術師」としての第一歩を踏み出したのです。

 
 
08_0928_004 「無」から「生」を生み出す、その途方もない研究は永遠に続くかと思われました。
 
 しかし、男は見事に成し遂げたのです。
 
 
 
 それから男は工房をたたみ、街へと向かうのでした。
 人の願いを叶えることに喜びを見出せたから。
 
 
 
 
 彼の傍に寄り添う「誰か」の姿を見た人がいたかどうかは……秘密にしておきましょう。
 
 
 
 
 前々回公演の『フレンズ』もとてもよかったのですが、今回の公演は甲乙つけがたいほどです。
 『風』の皆様、今回もステキなひと時をありがとうございました♪
 次回公演も楽しみにしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

とらば~ゆしてみる

07_0916_003

 随分と更新できておりませんが、一応は生きておr(以下略w

 ちょっと前の話ですが、お散歩中にこんな素敵ルーンステーションを発見しました。
 見事にブリタニアの地図になってます。
 とてもじゃないけどマネできない(*´Д`)

 まだまだルーンを増やしていくという事らしいので楽しみです♪
 
 
 
 
 さて、パブ46が導入されてからというもの。
 ……シャレにならないくらい店の補充が苦しくなってきました(涙)

 どんなに掘りまくっても、欲しい色の花崗岩が出ません(*つωT)
 出るのは黒くて赤い名前のヤツばかりです(自爆w
 早くブラックロック関連のイベントは進めて欲しいところですトホホ……。

 特殊木材も同じく在庫が苦しくなってきました。
 ハイド樵ができなくなったので、今の樵じゃ迂闊に遠出できなくなったのが大きいかもしれません。


 やはり、ある程度戦闘スキルを持ったキャラじゃないと……というわけで。
 
 
 

07_0916_001

 闘う樵修行をする事になりました。
 担当は……そう、二代目午後茶に跡目を譲って以来全く出番が無かった初代午後茶です。
 何も戦闘スキルがないので、一からの育成です。
 
 ステルス樵に戦闘スキルを持たせる事も考えましたが、どーせなら掘り騎士と同じアカウントのキャラがよかろうと思いまして(^-^;
 新ヘイブンで戦闘系スキルを金にあかせて(爆)習得したら、クエストを受けて旧ヘイブンでみっちり修行すること約30分。
 
 
07_0916_002
 ……ほんとに、スキル上げ楽になったなぁ(汗
 
 
 AR70の装備はできているので、これからは暇を見つけてデスパ通いの日々になりそうです。
 青ビートルも手に入れないと(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/02

タイルアートと掘魂

07_0701_004

 内装品店の石机が相変わらず人気です。
 そのため、時間が取れる週末は各地の鉱山でせっせと石切に精を出しています。
 早く花崗岩他がスタックされることを切望している次第です。
 
 
 写真はそんな中、某鉱山の傍で発見した一目瞭然の御宅です。
 なんて素晴しいタイルアートでしょう!(ビフォーアフター風味)
 
 現状は敷地内に足を踏み入れないと内装が見えませんが、例外もあります。
 パプアで見かける竹のような床材、この上に設置された家具やアドオンは敷地外でも認識できるようになっています。
 この御宅も、北西と南西の角にそれぞれパプア床を配置し、その上にフォージを設置されています。

 今ではすっかり「火ゴキ」のお世話になりっぱなしのわたしですが、それでも軒先などにフリーフォージを置いてらっしゃるお家を見かけると嬉しくて使ってしまいます(^-^;
 ましてやこの御宅はフリーフォージの為にわざわざ家1軒所有されてらっしゃるわけです。
 まだまだUOにも「魂」を持った方がいらっしゃるのだと目頭が熱くなった次第です。
 
 
 
 
 まぁ、そんな風で。
 ただでさえ少なくなってきたUO時間の殆どを「採掘」「伐採」「バルク引き」に費やしていますが、とりあえずの生存報告ということで(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/08

勇気箱

 とりあえず出稼ぎから帰ってきたステルス樵です。
 冬リーパー対策にアクセで魔法スキルを底上げすればなんとか土エレ召喚できそうなので、やばそうだったら頼ろうと樵旅を再開することにしました。
 しかし、あたり一面雪景色で目が痛いです(*つωT)
 
 
 
 そんな中。
 お店を発見しました。
 
 

07_0108_001

 ベンダーのひとりが気になるものを持っています。
 ショップ名「勇気箱」。
 中にはなにやらものものしい注意書きが書かれたルーンブックと共に、木箱がひとつ納められています。
 
 
07_0108_002
 体力は樵なので人並み以上にあります。
 ゲートに飛び込むのも地べたルーンで飛ぶのも実は大好きなわたしです。
 
 なので。
 迷うことなく「ぽちっとな~」♪
 
 
 
 
 
 
 

U_a_dead

 さっくりと持っていかれました( ´▽`):∵
 まぁ、野良ヒーラーが近くに居たのはわかっていたので早速蘇生してもらいます。
 荷物も無事回収、事なきを得ましたです。
 
 
 己を過信しちゃいけませんね_| ̄|○w
 
 
 
 
 そして、未だフロストが見つかりません!(*つωT)
 雪が積もっている間は全部フロストにしちゃえばいいのにっ(マテコラw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

来る者拒まず 去る者追わず

2006_1014_001 TMAF終了と思いきや、正式に延長が発表されて相変わらず徳之島は賑やかです。
 前回のミニパブで、蛇族イベント絡みで入手できた黒い小さな石がTMAF戦利品に加わったという話ですが、お目にかかったのは今日が初めてです。
 よくみないとわからない…なくすといけないのでとりあえずはセキュアに放り込んでおきます。
 
 
 
 
 そして、今日はロードブリティッシュ城でちょっとしたハプニングがありました。
 

2006_1014_002

 床を埋め尽くす鼠の大群です。
 いったいどこから湧いてきたのか……あまりの数にガードも対処しきれないのか、貴族の方々が大騒ぎしながら退治しています。
 冒険者もそれを加勢して、いつもは静まり返った城内がてんやわんやの大騒動。
 おそらくブリタニア史上最大の珍事でしょう。
 
2006_1014_003
 そんな騒動を静めてくれたのはねずみのシェリーだったそうです。
 戻ってきた彼女は長期滞在を希望し、評議会もそれに応えて彼女の為にかわいらしい寝床を用意してくれてました。
 様子を見に行ったときはシェリーは不在でしたが、タイミングがよければ逢えるかもしれないですね。
 
 
 
 
 Britainと言えば。
 先日突然辞任を表明したFinnigan氏に変わる市長選が始まったようです。
 何故か前市長も立候補しているようですが、再選されることはよほどの組織票でも取り込まない限りありえないでしょう(ぁw
 
 

2006_1014_004
 
 投票箱は3つ。各候補が市長になることを「賛成」するか「反対」するかの意思表示ができます。
 
 つまりは「全員賛成=誰でもいいよ」とも「全員反対=ここは俺様が(マテw」とも答えることができるのです。
 日本の選挙も是非この方法を採用して欲しいものです(マテw
 
 

 投票は10/20まで「キャラクター毎」にできるようです。
 リアルで選挙に行か(け)ない方も、話題づくりにいかがでしょうか?
 
 各候補と公約についてはこちらをどうぞ♪
 
 
 

2006_1014_005

 ブリ銀行商市も開催されていました。
 すぐ近くで騒動があったお陰で、TMAF続行中にも関わらずなかなかの賑わいを見せていました。
 やはり1銀前はこうでなくては♪
 
 
 ブリ銀前と言ったら、よくお店の宣伝ルーンが置いてありますね。
 散歩ついでにPCショップ巡りもハマると楽しいものです。
 今日は久々にツボにキタ━━(Д゚(○=(*´Д`*)=○)Д゚)━━!!なお店に出逢いました。
 
 

続きを読む "来る者拒まず 去る者追わず"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/28

おーいら岬の~♪

2006_0827_001

 先日ご紹介したトレハン孤島の灯台が完成したという噂を聞きつけたのでお邪魔してみました。
 丁度夜だったので夜目装備を外してみると……おおぉ、いい感じです。

 1Fはゆったりとくつろげるスペースも設けられています。
 トレハンの帰りにぼーっとしてみるのもよいかもしれませんね♪


 家主さまはいい意味でUOを満喫していらっしゃいます。
 わたしも見習わねばー!(自爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)