« 営業(BlogPet) | トップページ | 凶刃 »

2009/04/09

宇宙のしんりに迫る

09_0408_001

 回線その他諸々の不調のおかげで、またブリタニアから足が遠のきかけましたが、なんとか復帰できました。
 不在の間に、時折お邪魔させていただいている出雲・アンブラの双月亭さんに異変が起きたということで、野次馬根性で見物に逝ってきました。
 ……こりゃ確かにすごいな。

 


 

09_0408_002

 店内では理論派店長Yuhさんが異変についての調査隊を結成し、調査対象の情報収集中です。
 ブリタニアで宇宙や空間に所縁のあるところ……というところで、各地を巡り推理することに。

 

09_0408_003

 図ったようにわらわらと集まってきた 常連客のみなさんとゲートを潜って……

 

09_0408_004

クリックで原寸大

 まずは首都Britainへ。
 ロードブリティッシュ城にある、魔術師クレイニンの研究室へ闖入。
 「空間転移」について記された書物を囲みフリーダムな議論推論を交わします。

 ただ、これだけでは到底謎を解き明かすことは叶わず。

 

09_0408_005


 続いては ぼくの場所 Monnglowの北にある大望遠鏡です。
 大望遠鏡といえば、ブリタニアの各地で見られる「次元の裂け目(rift)」を研究している学者が……あ、まだいらっしゃいました(^-^;

 折角なので彼からもなにがしか情報を得ようとしますが……。
 お願いばかりで肝心の手の内は見せてもらえません。
 流石は学者。食えぬお人です。

 

09_0408_006

 それにしても……ブリタニアンどもは相変わらず過ぎて安心します!(コラコラww

 

09_0408_007

 こうなったら、直接宇宙に赴くしかねぇだろ!……といわんばかりに。
 大挙して押しかけたのは、ロストランドの通称「蜘蛛城」です。
 怖い蜘蛛(の大群)もみんなで向かえば怖くない!
 でもFはカンベンな!

 

09_0408_008

 最小の犠牲を伴いながらも、無事たどり着いた空間。
 初めて訪れる「宇宙部屋」です。
 やばい。またクリアに一歩近づいたかも……(コラコラw

 

09_0408_010

 T側のここは平和そのものですが、F側といえば恐ろしい(そして美味しい)ものがスパウンするところで有名ですね。
 その「恐ろしいもの」は宇宙空間からやって来ているのではないかというのが店主の推論でした。

 確かに……こんなに フリーダム過ぎる 恐ろしい才能の持ち主たちが現れるのですから、何が現れてもおかしくはありません。

 

 しかし……双月亭に何故宇宙空間が出現したのか。

 今回の探索で明らかになったとは言い難く。

 

09_0408_011

 各人の心に小さな謎の種を残して探索の旅は終了しました。
 引率のYuhさん、議事録のMottieさん、そして参加者の皆さんおつかれさまでした♪
 またどこかにお出かけしたいですねぇ。

|

« 営業(BlogPet) | トップページ | 凶刃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47434/44605525

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙のしんりに迫る:

« 営業(BlogPet) | トップページ | 凶刃 »