« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/26

卒業への誓い

08_0525_001

 大和の劇団『』さまの公演『騎士の誓い』を観劇させていただきました。

 『亡き友の教え』『フレンズ』に続き三度目の観劇(BRIの『予告編』的な公演を入れたら四度目)ですが、変わらぬ重厚さはとても見ごたえがあります。
 
 
 
 

08_0525_002

 ブリタニアを舞台とする演目が多い風さまには珍しい「異世界」ものでした。
 
 
 
08_0525_003
 そして、今回の公演はブリタニアから旅立つPatyさんの卒業公演でもありました。
 
 純白の衣装に「フレンズ」のキーアイテムというべき緑色の外套。
 団長のFellowさんの送辞が静かに読み上げられます。
 
 
 
 
 

08_0525_004

 続いて、Patyさんの答辞です。
 答辞というより「贈る言葉」と言うべきでしょうか。
 Patyさんにとって、ブリタニアでの生活はとても充実したよいものであったと推しはかれるお言葉でした。
 
 
 そして、全員壇上に上がって記念撮影というときに。
 
 
08_0525_005 何故か、団員のKeel(ご本人談:ケールじゃない!)さんが渋っているご様子。
 何故なら……壇上には団員の控室を通らなければならないからです。
 
 Keelさんのお部屋がどんなものだったかは……げふんげふんw
 まふぃんにかけて秘密にしておきますね(^-^;
 
 
 
 

08_0525_006

 初めて「テレポーターには一度に一人しか乗れない」ということを思い知らされつつ壇上に到着……改めて観客の多さに吃驚です。
 真ん中に収まるべき団長がこんな隅っこに…(汗
 
 
 記念撮影も無事終了し、お見送りを受けつつ劇場を後に……。
 
 
 
 
08_0525_007
 
 ……するはずだったのに、これで終わらないのがカンゲキスキークオリティ(爆笑)
 
 玄関先で色々と話し込んでいるうちに、何時の間にか行列ができています。
 しかも……妖しげなパフォーマンスが加わっているし!
 
 
 
 
 

08_0525_008
行列はどんどん伸びて……

 
 

08_0525_009
団長も吃驚!

 ブリタニアンの哀しい習性ですよね……(笑)
 
 でも、願わくば何時の日かPatyさんがどこかの行列に(前向きな状況で)加わる事ができればいいなと思いました。
 
 
 
 Patyさん、おつかれさまでした。
 末永くお幸せに!
 
 
 
 
 

続きを読む "卒業への誓い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/25

背伸びしてGM

08_0524_101

 弓作成に引き続き、採掘もGMです。
 
 
 
 
 表示上は。
 
 そう、掘り手袋装備でのGMなのです。
 なのでまだまだ掘らねばなりません。
 
 
 さて、一応表示上はスキル100ということで。
 
 

08_0524_102

 GM採掘師だけが手にする事を許される、イルシェナーでのみ手に入れられる例の指南書を読んでみる事にしましょう。
 そう、花崗岩と砂の掘り方の本です。
 飛鳥では既に何度も読んでいる(自爆)のですが、いずれもGMになってからなので、正直95でも掘り手袋をつけたらどうなるかを検証していなかったのです。
 
 
 
 
 
 

08_0524_103

 読めちゃいました。
 背伸びしてても採掘師の世界では認められるようです。
 
 それにしても、こんなところまでローカライズが進んでいたんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実益を兼ねる。

 引き続き、出雲の生産キャラのスキル上げです。
 鍛冶はまだまだインゴットが貯まっていないので、先に弓作成をあげることに。
 木材はたんまりとあるので安心です。

 戦闘系と違い、生産系スキル上げはひたすら品物を作り続けるわけです。
 しかも、作成物は一部を除き、大概は棄てられる運命。
 鍛冶と裁縫はリサイクルバッグのお陰で資材に戻す作業が楽になりましたが、他の生産系はリサイクルすらできません。

 でも、弓作成はゴミ箱の前に陣取ってあくせくする必要はなくなりましたね。
 何故なら……。
 
 
 
 
 
 

08_0524_001

 そう。Heartwoodの俗にいう「弓クエ」で納めればいいのですから♪
 作成成功率の上がるタリスマンを揃える意味でも、暫くはここで修行です。
 
 
 
 

08_0524_002

 そんなわけで、篭る事数日。
 無事GMになりましたヾ(〃^ω^)ノ
 
 
 
 
 
 
 
 タリスマンも、二つほど実用レベルのものをゲット。
 そして、弓クエといえば……そう。本来の目的はHWルニックですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 そのルニックが!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 なんとっ……!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

08_0524_003
出ませんでした~!(羽○風味)

 スキル上げのついでに出しちゃったら、荷馬5頭立てで頑張っていらっしゃる方に申し訳ないですよね(汗
 
  
 レシピも一つを除き全てゲットできたので、暫くはお休みできそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/07

裁縫GM

08_0507_001

 生産っ子の裁縫スキルが今日100になりました♪
 
 
 
 
 
 
 
 ……って、今更何言ってんだ?
 と思われても仕方ないと諦めるのは飛鳥での話。
 今回GMになったのは出雲の生産っ子ですヾ(〃^ω^)ノ
 
 
 まぁ、当然120まで上げる予定ですけどね(^-^;
 
 
 
 そんなわけで、GM記念の品を貰うために裁縫屋にいってみました。
 べ、別にBルニ大口とか言ってないわよ!(自爆)
 

08_0507_002
何故禅都なんだ……(汗

 
 
 
 まだまだ鍛冶と弓作成を頑張らなければなりませんが、とりあえず自分の銘の入った洋服を着られるようになったという点はモチベーションが上がってよいものです♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ……え? バルクの結果?
 
 
 
 
 
 
うわあぁぁぁぁぁぁあん!

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/05

YENKAの花道(BlogPet)

久遠の「YENKAの花道」のまねしてかいてみるね

Mottieさん主催のディナーショウを観てきました?
意外や意外?
あちこ...

*このエントリは、ブログペットの「Snowdrops」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/05/01

YENKAの花道

08_0429_002

 Mottieさん主催のディナーショウを観てきました。
 意外や意外。
 あちこちで歌ってらしたのに、単独でリサイタルは初めてなんだそうです。
 
 

08_0429_001

 ショップタウンアワード受賞に相応しく、気合の入ったGM設置物が並んでいます。
 少し色が濃い桜は満開。
 はらはらと散りゆく様はとても美しく、しばし見とれてしまいました。
 
 

08_0429_003

 席はあっという間に埋まり、おしあいへしあいぎゅーぎゅーぎゅーの中、いよいよ……開演!
 
 
 
08_0429_004 修理から始まる恋もある。
 戦士の命綱ともいえる装備を託す……嗚呼、それはあなたを信じているから。
 
 最初の曲は『北鍛冶屋』です。
 なんとなく動きが硬いように感じたのはわたしの気の迷いだったのでしょう。
 
 
 
 二曲目の前に……。
 演歌初心者正直に挙手!
 
 

08_0429_005

 
 ……結構居るものですね(^-^;
 
 そんなビギナーも、自称プロファンの貴方も涙せよ。
 
 
08_0429_006 男の矜持と女の涙。
 欲望渦巻く対岸に、今日も足掻くは一人の男。
 男の帰りを待つ女。
 声にならぬその慟哭は……地の底の闇に消えるのみ。
 
 名曲『対岸花』です。
 
 
 
08_0429_007

 ここでインターバル。
 そう、今宵は「ディナーショウ」。
 食事を愉しみながらMottieさんと語らいます。
 
 ここだけの話、Mottieさんの大好物は「おかゆライス」らしいよ?(嘘
 
 
08_0429_008
 
 ディナーを愉しんだ後は、いよいよ後半戦。
 ぬいぐるみを*もふもふ*して気合の入れなおしです。
 
 
 
 
 
08_0429_009
 こんなに傍にいるのに。
 つややかな黒髪と熱い吐息……。
 求め求められているのに、決してひとつになれない。
 
 切ない恋情『黒髪慕情』でした。
 
 
 
 そして、次の曲です。
 

08_0429_010

 わたしの一番のお気に入りなのです。
 しかも、今日は特別バージョンなのです!
 
 
08_0429_011
 貴方の為に仕えると…寒空の下今日も立つ。
 貴方の帰りを待ちわびて…鞄をそっと引き寄せる。
 こんな紙切れ無くたって……!
 
 
 

 

08_0429_012
……って、あれ?

 
 
 
 
 
08_0429_013

 うわ、衣装替えですか!(汗
 
 
 
  
 
08_0429_014
 ここで再び幕間となります。
 
 
 そう、飛び切り豪華な幕間です。
 ある意味拍手より凄いあのコールとともにご登場は……そう。コント芸人スタミナさんです。
 
 
 
 
 

08_0429_015

 しかも、今日は特別版ということで、スペシャルゲスト(?)を交えてのスケールの大きいコントになりました。
 浪花の「おかん」はある意味「さいきょう」です(爆笑)
 
 
 

 「そろそろ終演のお時間ですが……もうひとつコントと最後の曲が残っています」
 
 永遠に続けばいいと願う瞬間も、平等に終わりが訪れます。
 
 
 
 「時間を延長してもよろしいですか?」
 
 
 

08_0429_016

 
 
 
 そんなわけで、時間円筒延長で再びショウ再開。
 
 

08_0429_017

 『スタミナ定食』の爆笑コントです。
 大河ドラマの撮影現場の裏の裏を深くえぐった内容でした。
 全ては監督の手腕ということですね♪
 
 
 
 そして、いよいよ最後の曲。
 そう、Mottieといえばあの曲。
 
 
08_0429_018
 好きだからこそ別れねばならぬ時がある。
 せめて黙って出て行こう…それがアタシの愛情。
 だけど切ない、だけど切ない。

 嗚呼、涙の秘薬切れ…『無言RO』
 
 
 
 大盛況のうちに、ディナーショウは幕を迎えました。
 拍手に熱中して写真を撮り忘れたのは仕様です。*slime*
 
 

08_0429_019

 アンコールは定食デュオと思いきや……三度「おかん」乱入です。
 急遽スタミナさんのパートをおかんが横取り。しかし初めてと思えない堂に入った歌いっぷりでした。
 やはり浪花のおかんは侮れない(汗
 
 
 
 こうして、無事ディナーショウは閉幕と相成りました。
 イベントでゲリラ的なショウを観るのもいいけれど、やはりじっくりと腰を落ち着けて拝聴するのも乙なものですね。
 Mottieさん、大変楽しいひと時をありがとうございました♪
 当然次も期待してベンチ泊してます(謎笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »