« 春の麗のマジンシア | トップページ | 春も読書三昧 »

2007/04/09

Der Gevatter Tod

 今宵のQuoneはちょっぴりセレブなイベントに出席しましたのよ♪
 
 

07_0408_001

 UO飛鳥の劇団といえば……の劇団チロル様の公演を観てまいりましたの。
 今宵の公演は『死神の名付け親』。
 かの有名なグリム童話のひとつですわね。
 
 勿論、チロル様ならではの趣向が凝らされてますから、原作をご存知の方も十二分に愉しめますわ。
 
 
 物語に相応しく厩舎周辺もおどろおどろしくデコレイトされていて、つかみはバッチリですわ♪
 
 
 
07_0408_003 実はわたくし、今回は初めての「予約観劇」でしたの。
 やはり、予約オンリーとなると観客の皆様の気合も違うのですね……普段着で来てしまったからちょっぴり恥ずかしかったわ(恥
 次回こそはドレスを新調しなくては!
 
 
 

07_0408_002

 今回の公演は、照明上での演出もすばらしゅうございました。
 15日の第二演を楽しみにされていらっしゃる回線の強い方々の為に、詳しい内容は敢えて伏せさせていただきますけれど……無粋なナイトサイト装備はお外しになられたほうがよろしくてよ(微笑)
 
 
 今回も、観客のツッコミがいいスパイスになってとてもよい舞台でしたわ。
 皆様も是非ご覧になったほうがよろしくてよ♪

|

« 春の麗のマジンシア | トップページ | 春も読書三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47434/14614222

この記事へのトラックバック一覧です: Der Gevatter Tod:

« 春の麗のマジンシア | トップページ | 春も読書三昧 »