« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

年末のご挨拶

2006_1231_001

 2006年もあと僅かとなりました。

 今年も「おひとりさま」活動の裏ではたくさんの方々にお世話になり、ご迷惑をおかけしました。
 来年もおそらく似たようなスタンスでの活動になってしまうかと思いますが、生暖かく見守っていただければ幸いです。


 お店のほうは12/31~1/1の二日間はリアル都合の為補充をお休みさせていただきます。

 それでは、皆様よいお年をお迎え下さいヾ(〃^ω^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

○○○なジンジャーブレッド

 意外とジンジャーブレッドクッキーが好評なので、久々に行商してみました。
 生姜を仕入れて、ちょちょいと作って。
 行商なので5個セットで袋詰めしてからブリ銀へ向かいます。
 

2006_1223_001

 さすがにクリスマス前ということもあってか、行商市開催中でしたが人は少ないような感じです。
 でも、このくらいが行商してて気が楽だったりします(^-^;
 
 
 傍のベンチで、お買い上げの方がわいわいと楽しまれてるのを眺めながら行商を続けていると。
 先程お買い上げの、黒クーシーを連れた方が目の前に袋を置いていかれました。
 
 開けてみると………。
 
 
 
2006_1223_002
 
 アフロ━(Д゚(○=(*´Д`*)=○)Д゚)━!!
 
 
 
 
 
 爆笑しすぎてリアクション取れないうちに、通りがかりの人に全て食べられてしまいましたけどね_| ̄|○w
 そうか……こういう売り方もあったのねっ!φ(・ω・*)
 
 
 
2006_1223_003 せっかくなので、再現してちょっと加工(このままだと裏返りがおこっちゃうので)してお店のほうに飾っております。
 行商の残りもベンダーに補充しましたので、叫びコンプに萌えていらっしゃる方は是非お買い求め下さいませ~<(_ _*)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

クリスマスがやってきた♪

2006_1222_001

 除雪が間に合わなくなったのか、とうとうブリ1銀にも雪が積もりました。
 なんとか屋上の憩いのスペースだけは除雪しきっている様子でしたが(^-^;
 
 
 
 さて。
 ブリタニア市民にもようやくバッグの中にクリスマスのお知らせがやってきました。
 併せて農家NPCが採れたて生姜の取り扱いを始めたので、季節のお菓子「Gingerbread Cookie」を作れるようになりました。
 
 
2006_1222_002
  「Gingerbread Cookie」レシピ

 ① 小麦粉をこねて生地にする(dough)
 ② 蜂蜜を混ぜる(sweet dough)
 ③ 更に蜂蜜を混ぜる(cookie mix)
 ④ fresh gingerとあわせて焼く

 クッキーですが、刻印ツールは使えませんでした。
 
 でも、クッキーなので例の裏技は通用しちゃったりします。
 
  
2006_1222_003 裏技とは…ずばり、cookie mixじゃなくてcake mixを使うこと。
 蜂蜜の使用量が1/2に抑えられるので、美容と健康を気にする方にぴったりです♪(マテw

 というか、地味なバグはなかなか修正されませんね(^-^;
 因みに、cookie mixでケーキは焼けません。謎ですね(笑)
 
 
 ジンジャーブレッドクッキーはお店でも販売していますので、プレゼントの分だけじゃ物足りないという方は是非お買い求め下さい<(_ _*)>
 
 
 
 
 
 
 そして、Minocへバルクを貰いにいくと…………。
 
 
 

2006_1222_004

 うん………げふげふw
 ミルクチョコレート色のアンブラローブの山ができておりました。

 なんでも、変な色のシュラウド(の偽物)が修正されて、おまけにYewのワイナリーでお財布が痛くないお値段で取り扱いを始めたそうで……変な色のシュラウド(偽物)を買っちゃった人はかわいそうな結末になっちゃったのですね。
 おまけに、どんなタブでもトクノ染料でも染めることはできないようです。

 リアル世界での「Monk robe」はインバネスみたいな肩布がついててかっこいいですが、流石にグラフィックまで描き換えるのは大変ですものね(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

クリスマスがやってくる

2006_1220_001

 毎年やってくるクリスマス。
 今年もブリタニアに雪が降りました。
 今年は猛吹雪が襲ってきたということで、フィールド上は見事な銀世界です。
 
 
2006_1220_002
 
 逆に街中には殆ど雪がありません。
 例年雪が積もり、足元が危なくなる冒険者多数のブリ1銀前もきれいなものです。
 シルビア市長が絨毯に雪が残るのが許せなくて除雪作業をお小遣いで済ませたのかもしれませんね( ´▽`):∵
 
 
 
 さて。
 今年は配布が遅れているクリスマスプレゼントがテストシャードにやっとお出ましと言うことで、早速確認しにいってみました。
 間もなく全シャードに配布されると思いますので、それまでお楽しみはとっておくんだいっ! というロマンティストな貴方はここで引き返されることをお奨めします(^-^;
 
 
 
 
 
 
 

続きを読む "クリスマスがやってくる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/19

大幅カスタマイズ

2006_1219_001_1 クリスタルの壁はとても中でくつろげそうにない(爆笑)ので、シャドウのパーツを使ってみました。
 コンセプトは「森の奥にひっそりと佇むシャドウハウス」です。
 立地は海沿いなんですが(自爆w
 
 鍛冶場は絶対屋外!と決めているので、間取り的に変わり映えしないのは否めません(^-^;
 
 
 前回と違って内装に使ってきた「技」の数々がシステム上機能しなくなってしまったので、色々と試行錯誤を繰り返しながらの内装となりました。
 
 

2006_1219_002

 まずは1階。
 トレハンRBを2Fから移動させました。
 床に変化を持たせてみたのですが、そうすると9周年文化財のラグを敷くと縁が浮き上がってしまいました。
 床材で遊ぶ時はラグは控えたほうがよさげです。
 
 
2006_1219_003 お店の入口にも置いている「秘薬湧き像」を自宅にも置いてみました。
 MLボスから入手できる巨大キノコとの組み合わせは、もうわたしの中ではお約束となってしまいました( ´▽`):∵
 そして…高さ制限が厳しくなったので、竜舌蘭もデコツールで持ち上がらなくなりました。
 バランスとりに苦労しそうです。
 
 
 
2006_1219_004 小さいフォージに鍋をかけている内装はよく見かけますけど、なんとなく大きいフォージでやってみたらどうなるだろうかと。
 思い立ったら即実行です。

 「ちょっと! そんなところで肉焼かないでよ~不純物が混じっちゃうじゃない!」
 「だってオーブンで焼くとパンににおいが移っちゃうでしょ!?」

 なぁんてやりとりは聴こえてきませんでした(^-^;
 
 
 

2006_1219_005

 続いて、2階です。
 3階建て可能ですが、使い勝手が悪い&内装でLD数を喰うという理由で、大体2階でまとめきるのもわたしのカスタムのお約束です。
 なので、どうしても「つめこみ感」を払拭できません(自爆w)

 布は自力調達メインですので、どうしても機織&糸巻きは外せなかったりします。
 この所為で内装にまとまりがなくなっても仕方ないと自分に言い聞かせつつ(^-^;
 
 
 MLから新しく導入された「アドオンタイプのセキュア」は、やはりノーマル板かASHのほうが使い勝手はいいですね。
 色が暗すぎるか明るすぎるかの両極端です。
 来年の新クライアントでどう変わるかも楽しみですね♪
 
 これから実際に「生活」してみて、ちょこちょこと手直ししていく予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/17

RP魂

2006_1216_001

 先日行われた、蛇族の宝を盗んだリカルドの裁判に納得できない民衆がブリ銀脇で決起集会を開いています。
 ものすごい勢いで叫んでいるので、周辺で井戸端会議もままならない状況です(^-^;

 いい席には恵まれなかったためネタに出来なかったリカルド裁判ですが、わたし自身あの判決には少々納得がいかない点もあります。
 今後の進展を注意深く見守りたいですね。
 
 
 
 
 
 さて。
 本日は屋台街の日です。
 
 

2006_1216_004

 そんなわけで、久々に顔を出してきました。
 人出はそれほど変わりないとは思うのですが、出店数が結構減ってきたなぁというのが正直な感想です。

 今回は、最近流行の似顔絵を描いていただこうかと思ったのですが、生憎出店されてる絵師がいらっしゃらなかった……残念無念、また来年_| ̄|○
 
 
 代わりといっては失礼ですが、リカルド裁判のお陰で買いそびれた狼先生の新刊をゲットできたので良しとします♪
 
 
2006_1216_002
 
 普段がひとりなので、こんな場所に出かけない限り知人に逢うこともありません。
 
 このぼけじじぃご老体もそのひとり。
 毎回面白いくらいにボケてくれます。
 
 
 
 
 
2006_1216_003
 
 ギルメンのよしみでお相手するも、あっさりスルーされてしまいました。
 棒読みだったのがばれちゃったのかしらっ!?(マテw
 
 
 
 
 
 
2006_1216_005 通りの喧騒から少し離れたところで焚き火を前に寛いでいる方もいらっしゃいました。
 お芋でもあればお邪魔したのですが……そういえば、ブリタニアで「いも」といえば「タロイモ」「ヘビイモ」しかないですね_| ̄|○クエネェヨw
 
 
 
 
 

2006_1216_006

 ブリタニアではランタンの燃料はがまの油だったのです!(マテw

 昔はランタンはよく燃料切れして点かなくなったりしてたものです。
 まだ道具屋に売っているんですねぇ…。
 ここで売られているのは(おそらく)絞りたてのがまの油のようです。

 口上が面白かったので観ていると、油を塗った剣の切れ味を試し始めました。
 「1枚が2枚、2枚が4枚……」…。
 
 
 
 
 
 

2006_1216_007

 切れ味が鋭すぎて、隣に鎮座していた蛙さんにまで当ってしまったようです(汗
 何でもホドホドに…ですよぉ~(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/15

材料と危険の狭間に

 鍛冶伝説になったので、とりあえず掘りスキルを妹Teaに譲ったMayahuel。
 空いたところに何を入れようかと思案した挙句、修理に特化させて弓作成を覚えさせることにしました。

 弓作成といえば、修行時には鍛冶並に材料を消費するスキルです。
 そして時間もそれなりにかかってしまいます。
 
 

2006_1215_001

 結局、危険を承知で例のエリアに通い詰めです。
 人間楽を覚えるとダメですね_| ̄|○w

 
 
2006_1215_002
 勿論、作ったものもその場に放置とかゴミ箱にポイとか、そんな勿体無いことはしません!(自爆w
 弓製品のいくつかは、Heartwood内でのクエストで納品可能な品があります。
 そういうものは溜め込んでまとめて納品です。
 
 
 
 

2006_1215_003

 面倒ですが、気合とドケチ根性で乗り切ります!( ´▽`):∵
 
 
 
2006_1215_004 結構すんなりとGM達成してしまいました。
 少々楽をしすぎですね(^-^;
 とりあえず急ぎのスキル上げは一通り済んだので、まったり上げの日々に戻ります(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/10

おつかい@ヘイブン

 いつだったか、ヘイブンの街に「職業体験クエスト」が導入されました。
 正直魔法屋の2Fにいる「赤デーモン革の本」しかやったことがなかったので、せっかくだし残りも体験してみようと、末っ子Teaでヘイブンに殴りこみ(違)です。
 
 
2006_1209_002
 まずは、銀行すぐ隣の鍛冶屋にいらっしゃるこの方。
 エスコートやハートウッドクエスト同様、冒険者に手当たり次第に声をかけているのですぐわかります。
 
 探し物はなんですか~?と背中を2回Wクリックしてみると……。
 
 
 
 

2006_1209_003

 掘りならまかせなさーい♪

 早速、そこいらの岩に猛烈アタックをしかけて5個調達。
 お礼は……店売りと同じく50chのつるはし2本でした。
 掘り道具はショベル派なのですが、せっかくくれるということだったので戴いておこう(偉そう
 
 
 
2006_1209_004
 お次は、鍛冶屋から程近い港に突っ立ってるこの方。
 職業漁師なのに、手に竿がありません。
 それもそのはず。
 
 
 

2006_1209_005

 ……って、すぐ近くにいる漁師さんが普通に売ってるのに( ´▽`):∵

 あ。同業者から調達するのはプロのプライドが許さないのか。
 釣師Quoneだったら意地でも釣り上げて渡すべきでしょうけれど、生憎とTeaには釣りスキルがありません。
 なので、代わりに買ってきてあげると…。
 
 
2006_1209_006 なんともスパイシーで美味しそうなステーキをおすそ分けしてもらいました。
 見た目普通のステーキですが、腹持ちはよさそうです。
 内装でさりげなく飾っておきたいところですね♪
 
 
 
2006_1209_007
 次のクエストを求めてうろうろしていると、大工屋さんを探しているヒーラーさんに呼び止められました。
 大工屋ならきっと体験クエストがあるだろうと快く了解。
 てくてくと目的地に向かいます。

 でも、ヒーラーさんが大工屋にどんな用事なんだろう。
 
 
 
2006_1209_008 程なくして大工屋に到着~。
 案の定依頼者さんもいらっしゃった♪
 
 話を伺ってみると……。
 
 
 
 

2006_1209_009

 往診だったのか……。
 怪我の治療はヒーラーさんに任せて、こちらは早速依頼を受けた藁椅子の製作に取り掛かります。

 でも……多分藁椅子よりはエルフの椅子のほうは座り心地がいいと思うけど(マテw
 
 
2006_1209_010 報酬はこちら。
 板10枚戻ってきたけれど、材料少しはこちら持ちということになります。
 
 まぁ、人助けですからね♪
 
 
 
 
2006_1209_011
 大工屋の隣には細工屋があります。
 ここにも依頼者発見。
 実は、先日情報を募集していた「レアっぽいアレ」はここでのレア景品だったのです。
 
 
 
 

2006_1209_012

 前半はともかく(コラw)。後半はとても真面目なお仕事の話です。
 重要な部品を5個も作れと。
 まぁ、細工GMのTeaには造作もないことです。
 
2006_1209_013
 報酬は細工道具と何かの部品です。
 数回繰り返してみましたが、部品はランダムでした。
 運がよければグラフィックが違う樽の金具になりそうですね。
 
 
 
 
 裁縫屋には依頼者はいませんでした。
 裁縫がメジャーな生産スキルだというのは今も昔も変わらないということなのでしょうか?
 
 それでは…と、裁縫屋から西にてくてくと進んでみると。
 
 

2006_1209_014

 やったら腰の低い依頼者さんです。
 というか、Teaは冒険者じゃなくて生産者なのですが……とりあえずお話だけでも聞いてみましょう。
 
 
 
 
 
 

2006_1209_015

 って、なんだこの変わり身はっ!( ´▽`):∵
 まるでどこかの派○屋みたいじゃないかっ! ……なんて謎な話は置いておいて。

 切り立てということだけど、Teaには伐採の心得がありません。
 お家にあるLogでもいいのかしらと持ってきてみると。
 
 

2006_1209_016

 こだわるわりにはわかってないっぽいようです( ´▽`):∵
 でも…女の子は「立派な体つき」にならなくてもいいもん(*つωT)
 
 
2006_1209_017
 ……給料やっすいところまで某派○屋と一…げふげふw
 はっ! まさか手抜きだってばれちゃったかも(ぇw
 
 
 
2006_1209_018
 Teaが受けられる依頼はこれで最後のお料理クエストです。
 実は、何気に一番元手がかかる依頼だったりします。
 と、いうのも……。
 
 
 

2006_1209_019

:+: クッキー生地の作り方 :+:

1) 小麦粉と水をあわせてこねる(dough)
2) 生地に蜂蜜を混ぜてこねる(sweet dough)
3) さらに蜂蜜を混ぜてこねる(cookie mix)

 蜂蜜は自力調達できない品物なので、1回の依頼で10個買わなければならないわけです。
 ……実はケーキ生地でもクッキー焼けるんですけどね(ぁw
 
 
 ま、依頼なのでさくさくとこしらえます。
 
 
2006_1209_020 小麦粉……余ってるんだけどなぁ(^-^;
 
 そんなわけで、まだまだ紹介していないクエストもありますけれど、今回はこれまで。
 いつもやらないことをすると、新たな発見があって面白いものですよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/09

店員交代のお知らせ

2006_1208_001

 4/1に再オープンして以来、生暖かいご愛顧を賜っています「自称家具店・実質花屋」の、POT&食器(食料)担当が交代となりました。
 以前はマフィンイベントで頑張ったTeaでしたが、この度店保有アカウントのキャラスロットを増やし、新たにほぼ同じスキルで新しいキャラを育てなおしました。

 …名前は同じ「Afternoon Tea」なんですけどね(^-^;
 
 
 
 別にお知らせするほどのことではないとは思いますが……POT樽の場合、作成者が違うと同じ樽に入れられないのでとりあえずご報告ということで。


2006_1208_002

 今後とも「:+: SPOOKIES :+:」をよろしくお願いします♪<(_ _*)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/07

楽しちゃだめなのよ

 9周年パッケージの恩恵で、キャラスロットがひとつ増えたサブアカウント。
 折角なのでバルクを貰えるキャラを育てることにしました。


2006_1207_001

 今だととても楽にスキルを上げられますからね(^-^;

 そんなわけで、赤い名前を画面の隅に見つけるたびにびくつきながら、蛇城近くの例のスポットでちくちくちょきちょきとがんばってみました。
 あっという間にGM……こんなに楽でいいんですかっ!?(*つωT)

 いや…それよりも。
 各地で「ブラックロックに汚染された」クリーチャー達が出現しているということですが、これって人間も汚染されてしまう可能性がないとは言えない…とかだったらどうしよう!∑(・ω・ノ)ノ (爆
 
 
 そんなことないよね?ね?ね?
 
 
 
 怖くなってきたので、清らかな空気を吸いに樵旅に出てみました。
 野望の為に、フロスト板を探さねばならないのです。
 
 それにしても、すみっこまでネタが転がっているのがブリタニアです。
 
 

2006_1207_002

 明らかに海から生えてます。
 元々大地だったのが、EQの打ちすぎで地盤沈下したのでしょうか?(ぇw
 
 
 

2006_1207_003

 ミノック北の、俗に言う「船堀」のメッカな区域にぽつねんと立っている看板です。
 普通に生活してたら絶対にお目にかかれませんよね。

 しかし、ここはトランメル。
 フェルッカならともかく、直接のPK行為は不可能です。
 フェルッカに建てられたものが、トランメルに分かれたときにコピーされたのか……不思議に思いながら引き返してみると。
 
 
 
 

2006_1207_004

クリックで拡大


 確かに放置してたら襲撃されますわ( ´▽`):∵
 この半島だけで7匹…いや、リーパーだから7本も生えてました。
 このあたりとWrong周辺は生産者にとっては辛い地域です…(*つωT)
 
 
 
 結構頑張ったつもりですが、やはりフロストは見つかりませんでした_| ̄|○(ぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/05

内装弾圧

 UOの文化ともいうべき「内装」が、最近はパブリッシュが入るたびに少しずつやりづらくなっています。

 空の樽に水を入れて、再度その水を抜くと以前は中に物が入らない(弾いて足元に落ちる=「樽落とし技」)樽が出来ていましたが、現在では中にどんどん物が入る樽になってしまうのがはじまり。

 次に、これまたよく使われていた「ロックダウン内アイテムのジャッキ上げ」が使えなくなりました。
 秘薬などの特殊アイテムはこの技を使わないと裏返ってしまうので、スタックオブジェ好きには打撃だったことでしょう。

 そして…先日のパブリッシュで「街灯をデコツールで上げられなくなった」という修正が入りました。
 UOの世界には高さの概念があって、特に屋内では一定以上の高さを超えてアイテムをデコツールを上げることは出来ないのですが、その高さ制限が厳しくなってしまったようなのです。
 
 
 
2006_1204_001 「街灯くらいならいいじゃん」とお思いでしょう。
 そうではないんです。

 高さ制限が厳しくなったと言うことは、わたしの内装メイン技の「テーブル落とし」が使えなくなってしまったのです(*つωT)
 
 

2006_1204_002

 「テーブル落とし」とは「限界まで上げたテーブルに物を載せようとすると、そのアイテムがテーブルの下に落ちてしまう」のを利用して、積み重ねしにくいアイテムを順々に積み上げる技です。
 MLで新たに出た「decorate box」を積み重ねたり、アドオンセキュアの上に物を置きたい時に重宝してます。
 
 
2006_1204_003
 
 
 以前まではこの技で落ちていたアイテムも………。
 
 
 

2006_1204_004

 しっかりとテーブルの上で頑張ってしまいます_| ̄|○
 
 しかし!
 転んでもただでは起きませんともっ!(*つωT)
 
 
2006_1204_005 高さが足りないんなら、足してみればいいじゃない。
 
 というわけで、手持ちのボードをどんどん重ねてみます。
 テーブルの南東(一番手前の角)側にアイテムを載せるので、そこが空くアイテムなら何でもいいかと思います。
 
 
 

2006_1204_006 ⇒ 2006_1204_007

 
 思ったとおり、3枚目から落ちるようになりました。
 ただ、従来のテーブル落とし技よりテーブルが低いので、高く積み上げるスタックオブジェに使えなくなりそうです。
 
 
2006_1204_008 色々と落として確かめているうちに、少々おかしなことになっていることに気づきました。
 小crateのような、縦横の長さが明らかに違うアイテムの場合、積み上げている時に向きが揃っていないと…。
 
 
 
2006_1204_009


2006_1204_010

 現在テストシャードで「同じ座標にアイテムが複数設置されている時は、アイテムの高さを調節できない」修正が適用されています。
 そのまま適用されてしまうと、こういった事態になったときにいちいち向きを決めた上で積み上げなおさないといけなくなります。
 
 
 正直中折れ階段なんかどうでもいい(ぁw)
 内装関係の仕様を巻き戻して欲しいです_| ̄|○
 
 
 
2006_1204_011 ……と泣き言をいっててもしょうがないので(^-^;
 とりあえず一番の懸念とも言うべき「decorative box」の積み上げを「テーブル落とし」でできるかを検証。
 テーブルをロックダウンして、デコツールで引き上げて、1個目は落ちました。

 さぁ、2個目は……………。
 
 
 

2006_1204_012 _| ̄|○

 
2006_1204_013 仕方がないので、今のうちに出来る高さ調節でお茶を濁すことに。
 確実に積み上げるために「樽落とし」も併用してます。
 その場から動かない限り、アイテムは通行障害になる・ならないに関わらずどんどん足元に落ちるので、ロックダウンしては適当にデコツールで上げて、スペースが空いたら次の箱を樽落とし。
 
 これの繰り返しで…。
 
 
2006_1204_015
 まったくやヽ( `ω´)ノ (コラw
 
 内装関連がやりにくくなると、わたしのUO生活にとっては死活問題です。
 なんとかしなきゃ_| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/03

習うより慣れろ!

2006_1203_001

 Moonglow動物園奉納、目標の鶴スタチューまでまだまだポイントが足りません。
 ユニコだけだとどうしても競争率が烈しいので、思い切ってdestardにてドラゴンやドレイクテイムに切り替えました。……と、ここまでは先日お伝えしたとおりです。
 数日やってみましたが…時間的にはあまりユニコと変わらないような気もします。
 
 
2006_1203_002
 ドラゴンはとりあえずFR70と言えどブレスが怖いのでHPを削ってからのテイムになるのは勿論なのですが、ドレイクはPMをかけてからテイムすることにしました。
 …時々ストップ命令が遅れて死なせてしまってるわけですが(超自爆w

 ターゲットPMをかけると楽だけど、それだけ時間もかかってしまうような気がします。
 
 
 
 
2006_1203_003 と、いうのも。
 もういいかなぁとゲートを開いて潜ってもついてこないのです。
 これじゃ餌の食い逃げじゃないかっ!(マテ
 
 当然、ゲートを潜りなおして送迎に向かうわけですが……こういう時に限ってアレなんです。
 そう…。
 
 
 
 
 
 

2006_1203_004

 
 
 へたくそですかそうですか_| ̄|○

 結局入口へリコってお迎えに行くのですが、ペットが時々ドラ様に因縁ふっかけられてたりするわけです。
 そうやって死なせたのが2回くらい。


2006_1203_005
 PMを使うようになってから少なくともテイム途中で齧られて死ぬことはなくなりました(ぁw)が、まだまだ他のテイマーな方々のように華麗にドラ様を奉納というわけにはいかないようです。(^-^;
 「習うより慣れろ」とはよく言われる言葉ですが、わたしが慣れる頃には防具セットが揃いそうな勢いです(自爆w
 
 
 
 
 
 
        :+: おまけ :+:
 
 
2006_1203_006
 飼い主さん(忍術の分身じゃなくて、ご主人様&ペットでした)はどなたでしょう?

 先日のブリ銀屋上には謎のモンスター集団が出没したとかで、ポリモフも半永久的に姿を変え続けることができるようになって遊びの幅が広がりましたね~♪
 
 
 お陰さまで、この『UOぶろぐ。』の記事が200件目になりました。
 最近は超スローペースな更新ですが、これからも生暖かく見守っていただければ幸いです<(_ _*)>ペコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »