« ばたばた週末 | トップページ | 来る者拒まず 去る者追わず »

2006/10/13

月 憑き ツキ

2006_1013_001

 中秋の名月ということで、ブリタニアの二つの月も美しさを競っております。
 いつもならそれなりに月見で盛り上がるはずなのですが、如何せん徳之島に人口が集中しすぎている所為か首都Britainはいつも以上に人影はまばらです。
 
 
2006_1013_002 公転の関係か、二日ほど経つと位置が微妙に変わっています。
 昔のムーンゲートは月の影響がかなり強かったそうで、行きたいところになかなかたどり着けないというジレンマを味わう羽目になったそうですね。
 便利になりすぎるのも風情を損ねてしまうのは現代社会もブリタニアも一緒のようです。
 
 
 
 
 
 
 さて。
 
 

2006_1013_003

 TMAF取りもぼちぼちとやっています。
 植物栽培>店の補充>TMAFという優先順位の上、図書館奉納も同時進行中なので前回のように廃収集は流石に無理ですが、それでも30個ほど交換に出せるほど集まりました。
 あれほど出なかった染粉もじゃんじゃんばりばりと出るようになり、更にTAF染粉(渋)も復活したのでとりあえずピンク系のものをひとつ交換してもらいました。
 
 図書館奉納も済ませ、また狩りに戻ろうとした時。
 ある異変に気づき愕然とする羽目に。
 
 

2006_1013_004

 TAFの幸運大小がなくなっているのです。
 
 原因は……。
 
 

U_a_dead

 
 
 ルンビ牧場ではそれほどではないけれど、憑き狼でよく死んでしまうわたし。
 (忍者多すぎやあそこヽ( `ω´)ノ)
 保険をかけていた幸運大小が死んだ時にバックパック(第一階層)に入る。
      ↓
 死体回収したときに戦利品の普通の大小と混ざる。
      ↓
 図書館奉納でマズー(#´A`)
 
 
 普通にTAF染めしていれば起こらなかった事故でした。
 
 
2006_1013_005 仕方がない(予備がない)ので、持っていたTMAF10個を急いで伊原様のもとへ。
 交換してもらって色をつけて保険をかけて。
 
 思わぬ手痛い「出費」でした_| ̄|○
 
 これで交換できるのはあとひとつ。
 今日中に駆け込みでふたつになるかどうかというところです。
 新染粉コンプは諦めました…(*つωT)

|

« ばたばた週末 | トップページ | 来る者拒まず 去る者追わず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47434/12270434

この記事へのトラックバック一覧です: 月 憑き ツキ:

« ばたばた週末 | トップページ | 来る者拒まず 去る者追わず »