« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/29

熱血教師(?)

 昨晩も少々時間が取れたので、ふたたび黒岩先生(shadow iron elemental)の授業を受けることにしました。
 結局ソウルストーンでスキルを移すのは見送り、前回と同じく堀騎士の出動です。

 場所も同じくイルシェナーのキノコ洞窟……イルシェナーといえば、そう。あれです。
 
 
 
 
 

2006_0628_001


出た!○八先生!(マテコラw

 
 
 
 三倍速の赤どころではありません(ォィ
 包帯が間に合わないほどの熱血指導ぶりです。

 
 格闘と戦術も既にGM超えていたので、この調子だと短時間で鍛えられる~♪
 
 と、ほくそえんでいましたが……。


 人気の狩場Twisted Wealdへの通り道です。

 当然人通りは平日の夜半でもあるほうです。

 入口そばで授業を受けていると………生徒がKokopelliだけじゃ物足りないのか通りがかった人まで巻き込もうとする○八先生。
 
 
 
 パラゴンがドラゴンAIだということをすっかり忘れてました_| ̄|○
 通りがかりにタゲられた方々ごめんなさいm(_ _;)m

 しかも、逃げられると今度は保護者(Nemissa)まで巻き込もうとしてくれます。
 
 
 「こげんか簡単な問題もわからんとか。こんバカチンがっ!」
 ……3発ドツかれて瀕死ですがなっ!(*つωT)
 
 
2006_0628_002
 仕方ないので(というか、放課後の後片付けを無事済ます自信がない(^-^;)堀騎士で退治して、普通の黒岩先生にバトンタッチ_| ̄|○
 お陰でKokopelliも少しだけ逞しくなってくれました。

 パラゴンのことを考えると、やはり堀スキルの移動はやめておいたほうがよさそうです(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

黒岩先生に学べ!

 クーシーのKokopelliの包帯スキルが思うように上がらないので、思い切って黒岩先生ことshadow iron elementalとスパーさせることにしました。
 黒岩先生の授業を受けるのは2回目。
 最初はNemissa自身がガゴピックで掘り出そうとしたのですが、無理でした_| ̄|○
 なので、先日セット装備に着替えたばかりの掘騎士の出番です。
 
  ①堀騎士でカツカツと掘る
         ↓
  ②出たら二撃ほど当てて足を鈍らせて鬼逃げ
         ↓
  ③Nemissaにキャラチェンジ


2006_0625_001


 場所はイルシェナー霊性エリアの「キノコ洞窟」。
 どこにDull鉱脈があるかはリサーチしてUOAMにマークしているので完璧です♪ 
 しかも、今日の黒岩先生は格闘スキルが90超えてて、包帯以外もきっちりと教えてくれそう(笑)

 包帯を少し多めに持ってきてましたが、思ったより普通に包帯回復してくれるので不要でした_| ̄|○
 他のペットと違い、自分で適当に回復してくれるおりこうさんなので、TVに熱中してても安心です(ぁw
 
 
 
2006_0625_002
 人通りは多かったのですが、やはりTwisted Wealdの通路ということで「目的のある」人通りだった所為か、便乗希望の方は一名のみでした。
 純白のWWと漆黒メアを引き連れたテイマー戦士さんと一時間ほど真面目に授業。
 その後ひとりで補習授業を受けて、今日のところはおしまいです。
 
 
 
2006_0625_003
 放課後のお掃除も完璧です♪(マテ
 この後外で待機していた堀騎士にoreを溶かしてもらって無事終了です。

 しかし…キャラチェンジは結構面倒ですね(^-^;
 次からはMayaの堀スキルを魂石で移動させようかなぁ(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/22

分不相応な遊び

 MLから導入された特殊宝石。
 掘りメインが人間な所為か、はたまた長時間掘ることができない所為もある(単に運が悪いだけ)のか…未だに店にアーケインサークルを置けないくらい在庫が乏しい中、何故かよく取れるEcru Citrineが30数個。


2006_0621_001 …というわけで、思い切ってRingを作ってみることにしました。
 とはいうものの、POTを頻繁に使うキャラはいない為、POT効果75%よりSTR上昇狙いです。

 普通にスザ・ミノクエしていたほうがいいですかそうですか_| ̄|○w

 いやいや。
 仮にも生産人である以上は、一度は通らねばならぬ道なのです♪w
 
 
 
 

2006_0621_002 2006_0621_003 2006_0621_004


 ごめんなさい。
 微妙なのか使えるのかよくわからんとです_| ̄|○(自爆)

 やはり、分不相応な遊びはやめておいたほうがよさそうです。
 …多分また貯まったらやりそうですけど(自爆w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/18

マヨネーズと味の素

2006_0617_001


 17日、Tミノックにて屋台街が開催されました。
 ミノックということで、店からべらぼうに近い。
 
 
2006_0617_002
 
 当然の如く「徒歩」で会場に向かいます。

 途中NPCに呼び止められてエスコートの為のゲートを開いたりと、寄り道がちなのも当然仕様です(マテw
 歩いてみて、改めてミノックの街の広さを実感しました(^-^;
 
 
 
 
 
 会場に辿りつくと、既に見物人で賑わっていました。
 トリンシックのように道が広くない所為か、いつになく混みあっている様子。
 
 
 
 さて。
 わたしにとっての『屋台街』とは、ずばり酒場でも富くじでもなくアレです。
 3月には時間内に遭遇できず、4~5月はリアル都合で参加できずですれ違いしまくりのあの御方を捜してうろうろと数往復……。
 
 
 
2006_0617_004

   発見♪
 
 
 丁度クイズが終わったばかりらしいHannaさんが非常に口惜しがっておられました。
 ま…負けたのね(*つωT)
 ファミコンヲタク(マテw)の姐さんが負けるなんて…どんな難問なんだろう(汗
 
 
 
 

2006_0617_005

 次の死闘には是非立ち会わねば……φ(・ω・*)(ォィ
 
 
 
 今回はあまり並ぶスペースもない所為か鉄ディレイもそこそこにクイズはさくさくとこなされて、あっという間にわたしの番です。
 
 
   Iron:「お久しぶりです!」
 
 
 1年半ぶりだというのに覚えてくださってました(*つωT)ウレシー
 
 
2006_0617_006
 今回の問題は「食」と「ファミコン」
 普段のわたしなら迷わず「食」ですが(えぇ?w)、今回はIronさんに運命を委ねることに。

 久しぶりのクイズだ…そのキュートな腰巻を戴いて帰ろうではないか(漢)
 色もコレクションにないし(自爆)
 
 
 
 しかし、Ironさんが選んだのは「食」。
 しかも簡単な「マヨネーズ」に関する問題。
 いくらマヨネーズを食さないわたしでも知ってる問題……間違うべきか否や(マテコラォィw
 
 
 
2006_0617_007 ボケきれませんでした_| ̄|○(ぁw
 景品の「味の素」は大事に使わせていただきますです♪

 久々のクイズ参加に満腹になったので、休憩がてらに暫くの間他の回答者との駆け引きを見物することにします。
 
 
 
2006_0617_008
 オーディエンスは不可でも、テレフォンはOKだそうです(^-^;
 後ろの席の方に20秒だけ電話(ぇ)が繋がるらしい……後ろの方はなかなかのヲタ…げふげふw 博識でいらっしゃったのに、ヒントが遠まわしだった所為か不正解。残念(^-^;
 
 
2006_0617_009
 その後ろの博学な方の出番です。
 Ironさんも危険な匂いに気づいたのか、結構な難問をしかけてきます。
 …というか、普通に「アストロ○ボササ」を知ってる人がいるんだろうかと不安になったおばちゃんがここに約一名(自爆w
 
 
 
 
 

2006_0617_010

 
 しかし、あっさりさっぱりすっきりと正解(^-^;
 黒い手帳にしっかりと名前が刻まれたようです。
 
2006_0617_011
 お次はちょっと手癖の悪いおさげのお嬢さんの出番です。
 以前派閥ベンダーでお買い物してた時にSOSを盗まれた記憶が(サルベージの途中だったもので)。
 
 何気に出された問題は難しかくて、不正解。
 Quoneのドレスと同じ色の股引(脱ぎたて)をゲットされてました。
 
 
2006_0617_012
 
 しかも、律儀に穿いてらっしゃる……(萌

 正解を知りたいご様子でしたが、システムの都合上それはできないことになってるらしいです(ぁ
 
 
 
 
 暫く堪能したあと、まだ時間は半分程度でしたが睡魔に勝てずてくてくと徒歩で帰宅。
 最近夜更かしできなくなったなぁ(汗
 
 

続きを読む "マヨネーズと味の素"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/13

武士道ブルー

2006_0612_001
 今日はW杯日本戦ということで、いつものようにYew裁判所にパブリックビューイングが設置されました。

 
 
 
 

2006_0612_002

 ラグに耐えつつ歩を進めると、観戦席は既に「サムライブルー」一色です。
 巨大花火ワンド(スタチュー?)も健在です。

 今回は入口に厩舎が設置されていました。
 ラグが酷いところだと、野生化が早くなってしまうらしい(迷子の野生ゴキがうろうろしていました(^-^;)ので、次回観戦からは厩舎に余裕があるキャラで出かけたほうがよさそうですね。
 

2006_0612_003


 
2006_0612_006
 今回もスクリーンの両脇には日の丸と対戦国オーストラリアの国旗が掲げられて、入口近くにはそれぞれのチームのユニフォーム色のタブが設置されています。
 有志が縫ってくれたドレスを青く染め、人ごみ(とラグ)をかき分けドまん前に陣取ります(爆)
 
 
 
2006_0612_004
 まだ試合が終わっていないのに、いきなり何かがスパウン! ……と思いきや、冒険者の変身でした。
 試合展開がぐだぐだになっていたとはいえ、なりきるには少々フライングだったようです(ぁw
 
 
 
 
 今回は負け試合の所為か、ボーナスステージはありませんでした。
 折角武士キャラで逝ったのに残念です……まぁ、なにか湧いてもラグ死しそうな雰囲気ですが(自爆)
 
 
 

続きを読む "武士道ブルー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/08

理想と現実の狭間

 新居の環境が整ったこともあり、またちょっぴり暇になったUO生活。
 ゆったりと集めていた材料が揃ったこともあって、唯一作成可能な「セット装備」である「Darkwood」セットを作ってみました。

 

2006_0607_002

 ただ、折角の装備も装備できるエルフ戦士がいません。
 そこで、掘り騎士のCalmを転生させることになりました。
 
 
2006_0607_001
 
 
 
 エルフ転生クエストも3回目。
 戦闘スキル0の樵キャラ→PMハイドメイジに比べれば戦闘キャラなのでものすごくさくさく進みます(^-^;
 
 
 
 

2006_0607_003 人に話しかけているくせにどんどん当人から離れていく変なおじさんの口上を耐えて聞き届け、いよいよエルフに転生です。
 髪型は後から変更できるので、肌色だけをチョイス。
 デ○ラー総統みたいな血色の悪い肌色にもちょっとだけ心を動かされましたが……ベージュ系に落ち着いた冒険心のないわたし_| ̄|○


 
2006_0607_004
 自宅に戻り、早速お着替えです。
 初めてHeartwoodの街で女性エルフのPDを見て一目惚れし、いつかはルニックで作るぞと固く心に誓った念願のフル木鎧……ドキドキしながらひとつひとつ着せていきます。
 
 
 最後のパーツを着けると……
 エフェクトと共に「装備の真価を引き出しました」のメッセージ。
 
 
 おお……かっこいい!ヽ( ´ω`)ノ
 
 
 
 
 
 
 
2006_0607_005

 夢と期待を一気に砕くこの現実_| ̄|○
 普通にルニックで木鎧を作ったほうがマシだったのでしょうか?(*つωT)
 
 
 
 しかし、折角のセット装備。
 単純にローブで隠すなんてことはしたくありません。
 
 
2006_0607_006
 色が裁縫報奨布のブルーレッドに近かったので、とりあえずスカートを作って穿かせてみたのですが…。
 派手すぎです_| ̄|○
 
 色を変え品を変えと試行錯誤してみましたが………。
 
 
 
2006_0607_007 結局はフードつきのエルフローブを着ることになってしまいました_| ̄|○

 とりあえずはベンダー衣装の残りの青ですが、NPC布の緑系のいいものが手に入ったらそれでローブを作ることにします。
 染めてもいいのですが、折角の模様が潰れて見えるのでもったいなくて(苦笑)

 銀行で支度をしている冒険者達の多くがローブを着ている理由がほんの少しだけ判ってしまった一日でした(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

こそっとよか気持ち

2006_0605_001
 いつものようにバルクを貰って家に戻ると、玄関近くにリーパーさんが湧いていました。
 鍛冶場から丸見え状態だったので、とりあえずNagily出動でお帰りいただきました。
 酩酊状態なのは昨日のグリゼルダクエストの名残のようです(^-^;
 というか、ログアウトしている間に素面にもどれないのですね。初めて知りました(^-^;
 
 
 
2006_0605_003
 
 その後、Teaでバルクを貰って。

 そのままバルク整理をしていたところ……
 
 
 

2006_0605_002

 
 なにやら怪しい気配。
 
 
 
2006_0605_004 まさかと思い、家探知をかけてみると。
 
 
2006_0605_005

 
 
 
2006_0605_006 初めて手に入れた家がフェルッカでした。
 赤い人がそれなりに闊歩する土地柄だったため、家でログアウトするときはハイドするのが習慣でした。
 それが今でも続いているわけですが……戦闘フラグが立っていると即落ちできないため、ハイドしても「そこにいる」のには変わらないわけで(^-^;

 それよりもしゃっくりでハイドが解けないというのは納得いきませんw
 …って、それを言うならハイドして伐採や採掘も納得いかないわけなのですが(汗
 
 
 普段やらないことをやると、新たな発見ができるのが面白いですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/04

魔女のお使い

 新居の内装&荷物整理中にグリゼルダクエストのRBセットを見つけました。

 以前は秘薬とGPと地図という破格の報酬のお陰で銀行前には大釜が山積みにされていましたが、秘薬低減装備のお陰か人が居なくなったのかそういうこともなくなりましたよね…。
 まだクエスト自体できるのだろうかと心配しつつ、久しぶりに廃墟に向かってみると………。
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 

2006_0604_011


つーかあんた誰!?


 わたしが別世界に旅立っている間に何かあったらしく、随分とケバく若返っていました(^-^;

 台詞もすっかり若返っているグリゼルダ婆さん姐さん。
 どう見てもなNagilyに向かって「アタシ好み」とか堂々と立ったまま寝言をのたまうてくれます(爆笑)

 でも、折角なのでクエストやってみました。
 
 
 
2006_0604_012
 まずは行方不明の弟子探し。
 以前やったときは周囲を徘徊しているLichじーさんが怖くて全速力で駆け抜けていたので、弟子の死体出現に立ち会ったことがない(=最低一往復していた)わたし、今回初めて金色のインプをみました。
 撮影ボタンを押した時は既に消えてましたけどね…いつものことです(*つωT)

 
 
 姐さんの所に戻ると「インプをくびり上げて白状させて来い」と。
 仕方ねーなと思いつつ、インプが湧くところに向かいます。
 
 
 インプが居るところといえば……。

   スカラブレイ郊外のヘッジメイズ
   ヒスロスダンジョンの入口近辺

 …が有名ですが、ヘタレなわたしには危険なところです(ぉーぃw

 なので、比較的安全なイルシェナーのドラゴンエッグ近辺に向かうべく、名誉ゲートから北上することに。
 時々風エレ様が通せんぼしていたりするのですが、今日は静まり返っています…。
 
 
 ショートカットになっているゲート北の洞窟を抜ければドラゴンエッグ。
 武器をいつものものに持ち替えて潜ると………。
 
 
 
 

2006_0604_013

何だ君わっ!

   つーか、こんなところまで引っ張ってこないで下さい_| ̄|○w

 試しに殴ってみたけれど、HP全然減らないんですけどw
 マナリーチ40%の武器で殴ってるのにマナ足りないってどういうことよ(爆笑)
 
 
 
 撤収ですがな(*つωT)
 結局献身ゲートからさらに北上して、正義エリアの端っこでちまちまと「くびり」上げてきました_| ̄|○
 
 
 ボロボロのわたしに気を遣ってか、レシピ集めは楽でした。

 鹿の心臓とトカゲの舌と………。
 
 
2006_0604_016 呑兵衛に相応しい海賊のおっさんの絡み酒にお付き合いです(爆)
 あいにくと本腰を入れて準備をしていなかったので、海賊帽子のみ引っさげて酒場に向かいます。
 
 
2006_0604_014
 
 近くのウエイターに一番きついのをオーダー。
 6本なんてけち臭いこと言わずに買い占めます。
 
 

 
2006_0604_015 リアル呑兵衛の名にかけて(かけるなw)全部飲み干し、「毒々しい酒」を貰ってレシピ集めはは終了。
 姐さんに全て渡してクエスト完了です。
 報酬は昔と変わらず、メイジ秘薬8種類30個ずつと地図、2000GPと道端に放置されてしまう例の三点セットでした。
 
 
 以前と違うといえば、連続してクエストを受けられなくなった点でしょうか?
 姐さんに話しかけると「シャー!」と威嚇されます(爆笑)
 
 
 姐さんの見かけは若々しくなりましたが、廃墟は相変わらず廃墟のままでした。
 こういうカスタマも面白いんですけど……家具を置くと廃墟じゃなくなるんですよね(^-^;
 家具に斧を当てたら壊れたグラフィックになればいいのに(何

| | コメント (4) | トラックバック (0)

内装おんらいん

2006_0604_001

 新居を手に入れて以来「内装オンライン」を満喫していました(ォィw

 1Fは生産活動とサルベージ拠点です。
 「普段住むところ」で最大ストレージというのは実は初めてだったりするので、セキュアの置き所に一番苦労しました。
 内装のプロのように「魅せる収納上手」になりたいものです……。


2006_0604_004

 残念なことに、カスタム中に「生産キャラの天敵」が間近にスパウンすることを確認(滝汗
 もっと開放的な造りにするはずが大幅な軌道修正を余儀なくさせられることになりました_| ̄|○

 またプチスリリングな日常を過ごせそうです(*つωT)w
 
 
 

2006_0604_002

 2Fはトレハン拠点と戦利品の一時保管所。
 そして念願の書斎を設けてみました。
 図書館報奨の椅子を据えれば完成です。

 南側の「和風に見せてるけど………無理があるんじゃないの?」な雰囲気も予定通りの出来栄えです(自爆)


2006_0604_003 もうひとつ念願だった「大フォージ」もばっちり設置できました。
 火傷をしても、不思議な包帯ができる泉がそばにあるので安心です。

 大フォージは夜になると仄かに周囲を照らしてくれるので、周囲の灯りは抑え目にしています。
 エルフのフォージはすごく明るそうなのにちっとも光りません。
 糸巻きはちゃんと回るのに……最近のスタッフはこだわりが希薄です(マテw


2006_0604_005 リーパーは湧くけれど、海沿いで眺めもいいのでテラスを作ってみました。
 ここは完全にお飾りなので普段入れないようになっています。

 一応床をパプア床にしたので外からでも見えるはずです(^-^;
 
 
 
 
 

続きを読む "内装おんらいん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »