« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

枯れ木に花を咲かせましょ

2006_0331_001

 マジンシアの一角に、禅都から持ち込まれた桜が植樹されました。
 大丈夫かなぁ…桜は意外とデリケートで、植樹されて暫くは花が咲かないらしいけど(^-^;

 …と、昨日心配していたら案の定。
 今日になってイベント振興委員会から早速アイテム集めのお知らせです。


2006_0331_002 「土エレの土」ことFertile Dirtを大量に集めなければならないとか。

 Fertile Dirtはガーデニング植物の成長を早める程の養分に富んだ土の塊です。
 ガーデニング植物でも40個は必要なこの土を、1本あたり1万個も集めなければならないとか……(汗

 Fertile Dirt入手方法は以下の通りです。

  ① 土エレの戦利品
  ② Whipping Vineの戦利品
  ③ Ant Lionの戦利品
  ④ 畑以外の地面に「緑の棘」を刺す


2006_0331_003
 
 とりあえず、一応花屋なので…残ってた分を全て寄付しました。
 もう少し残して置けばよかった_| ̄|○
 
 
 
 
2006_0331_004
 
 「ぼいっ!」と放り込んで………あ、あれ?
 
 

2006_0331_005

 本当に寄付できたのか不安です……(汗

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/03/19

継続は力なり

2006_0318_001

 恒例の屋台街が開催されました。
 今回は50回目という大きな節目ということで、「屋台街はじまりの街」Vesperでの開催です。

2006_0318_002 飛鳥の銘酒「千鳥美人」の泉の前の特設ステージで開会式が行われました。
 と、そこにひとりの乱入者が。

 BBNで御馴染みMark氏です。


2006_0318_003 「命からがら」「ほうほうの呈」でたどり着いたらしく、まさに瀕死状態(^-^;
 BBNはよくわからないのですが、これが「仕様」だそうです(ぁw

 早速仕事を開始するMark氏。
 が……屋台街といえば富くじ。富くじといえばHanna賞…ということで、今回のHanna賞は宝石の詰め合わせ1000ストーン分(!)との発表に鼻息が荒くなってしまわれます。
 当日券があるという主催者側に、仕事を放り出して値段を尋ねるMark氏。

   SEBASTIAN:「3000gpですぢゃ」


2006_0318_004

 鼻血!?(マテw

2006_0318_005 生Markの生流血にざわめく参加者達。
 しかし、出血慣れしているのか、Mark氏は止血もそこそこにお仕事再開です。
 
 
 
 主催者・一般客へのインタビューの次は、出店者へのインタビューです。
 壇上に上がった方は………「あやしげなミートパイ」でおなじみの方。


2006_0318_006 何も知らないMark氏は壇上でヨダレをたれていたようですが…。
 「動物の肉じゃない」という観客のひとことにひきつりつつも、プロらしくインタビューを終え、放送用に締めのトークを軽快に決め、リコールアウトしていかれました。
 ……瀕死の状態で歩いて会場にたどり着いたんじゃなかったっけ?(ぁw


2006_0318_008 何はともあれ、史上最長の開会式も無事(?)終了しました。
 今回の飾りつけは気合入ってます♪
 
 
 
 
 
 重力に耐えつつのそのそと彷徨っていると、マフィン繋がりのRuriさんが営業されている酒場の出店に遭遇。
 特製ランチをひとついただきました。
 店員のミナさんとお話していると……。

2006_0318_009

 また「Lhamaherder」なQuoneが登場ですよ_| ̄|○w

 ここ3日ほど遠洋漁業に出かけっきりだったQuone。
 早速お弁当を頬張りながら(空腹万歳!)彷徨を続けます。

2006_0318_010

 最近布教活動が盛んな「Bag Ball」の実演を眺めたり……。

2006_0318_011 UO界で一番こぶしのきいているもっちーさんのステージを満喫したり。
 
 
 
 ……今回あまり「売り物」系の出店がなかったような気がする(汗


 そんな中、わたしの中のハムビーコンが「ぴこーん!」と反応(マテw
 向かってみると……。

2006_0318_012

 まにあった♪
 しかも新作♪(みたことない演目はすべて新作と脳内処理)

 その後、観客からひとり選び出し、その方を使っての腹話術も披露されました。
 ご本人のツッコミがちぐはぐでとても笑えました( ´▽`):∵
 ハムさん、次も頑張ってください♪


2006_0318_014

 あっという間に時間は過ぎ、閉会式です。

 そう。
 今回はしっかり富くじを購入→番号登録済みなのです!

 激ラグの中、富くじ抽選を待ちます…。


 まずは3等。
 「そういえば、何番指定してたっけ?」などと緊張感のないわたし(爆)


   SEBASTIAN:「3等…Quone殿!」
 
 
 
 
 

まぢ!?(*´Д`)

 
 
 
 Quone、久しぶりにテンパって、画像を撮りそびれる_| ̄|○w


2006_0318_015
 「何か一言」と言われて更にテンパる(汗
 何か意味不明のことを言って終わったような気がする(ぁw
 
 えぇ。覚えてません!(ドきっぱり
 
 
 
 
 
  くおんです……。
  久しぶりに富くじを買いました。

  まさか当たるとは思わんかったとです…。

  くおんです…。
  人前で話すのは苦手とです。

  くおんです……。

 このくらい言えないようじゃ芸人失格とです……(芸人ちゃう(o≧ω≦)○))`ω゜)!・;'.)


 そして…運命のHanna賞。
 手に汗握る死闘の結果、ダイスの女神が微笑んだのは………。

2006_0318_016


 UO作家の紅い人でした。
 おめでとうございます!
 
 
 
 
 そして。
 最後まで賞を争った方にも「無念賞」が配られました。
 粋な計らいに会場も盛り上がります。

2006_0318_017

 ものすごく久しぶりの「楽しくやりちゃい!」。
 叫びまくってきました(^-^;

 ところで……。
 今回もIronさんのクイズは開催されませんでした(*つωT)

2006_0318_017 リアル都合で参加できなかったそうです……残念。
 次こそは宜しくお願いしますね(*つωT)
 這ってでも参加します〜!
 
 
 
 
 
 

続きを読む "継続は力なり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/04

樵一筋

2006_0304_001

 スキルが95を超えたところで、Melisande's Corroded Hatchet(通称伐採斧)片手(いや…両手かw)に特殊木材探しの旅を続けていました。
 AshやYewが見つかったら普通の斧に持ち替えて、スキル上げを兼ねて樵っているうちにとうとうGMになりました♪


 それにしても、ブリタニアは狭いようで広いですね(^-^;
 樵キャラは戦闘スキル皆無なので、ステルスしながら徒歩での旅です。

2006_0304_002 最近は家腐りが頻繁に起こっているようで……旅の途中でよく小さな空き地を見かけます。
 ここも、おそらくは家があったのでしょう。
 屋上に設置されていたのか、この水槽だけ残っています。

 建築ツールで家が建つか試してみたい気もしますが、このキャラは家持ちなのでとても危険(現在家所有アカウントで建築ツールを使うと、問答無用で家が建ってしまう)なので試せないのが残念です(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Britain Nostalgia

2006_0303_001

 Britain金曜行商市が開催されました。

 「すっかり寂れてしまった一銀前に活気を呼び戻そう!」という趣旨で始まったこのイベントも3回目となりました。
 前回以上に多くの人々で賑わっています。
 喜ばしい反面、わたしのへっぽこPCはカクカクで既にグロッキー寸前です(*つωT)

 カクカクでもラグラグでもへこたれるな、わたし!

 自分で自分を叱咤激励しつつ、先日の屋台街で買ったリスのQooをお供にのそのそと彷徨ってきました。
 「ペット連れて行ったら余計に重たいやろ」というツッコミは断固スルーします(マテw
 だって……かわいいんだもん(*´ω`)


2006_0303_002
 まずは、お約束の飛鳥無形文化財Frodo氏の弾き語りに直行。
 丁度1曲終わったところでした(*つωT)

 が、これから堕ちる方の為にともう一曲披露されたので便乗して酔いしれてまいりました。
 「黄色いお姐さん」と覚えていただいてた(*つωT)ウレシー


2006_0303_003
 お次は、これまた飛鳥名物「モーモー牛乳」さんです。
 相変わらず大人気で、確実に飲むためには並ばなきゃなりません。

 ぼんやりと待ち時間を愉しみながら何気に牛さんたちを見てみると……みんなお気に入りでした。
 改めて感動(*´ω`)
 
 
 

2006_0303_004
 …などと呆けていたら、お向かいで営業中の刀亭さんところのマスコットに模倣されてしまいました(汗
 PDを開いてみると「Lhama Header」という職業になっていた……Moonglow動物園の動物達もLhama Header。
 どういう意味なんだろう…(*゚ω゚)ぼぉー・・

2006_0303_005
 …と悩んでいると、わたしの番になりました。
 3月だというのに、Britainもリアルも雪が降って寒かった今日。
 「ホットで」と注文するはずが「熱燗で」になったのは仕様です(コラw

 動物好きな牛乳屋さんになでなでされて、Qooもごきげんでした♪


2006_0303_006
 いまどきの(UO年齢が)若い子はムーンストーンなんか知らないだろうなぁ(^-^;
 よくTのデスパ入口で使ってS革剥いでたのを思い出し、勢いで大人買い(笑)
 いいんです。お祭りだもん♪w
 
 
 
2006_0303_007
 「懐かしいにおいを満喫してください」と渡されたムーンストーン。
 早速嗅覚を総動員です(爆)

 その後久しぶりに逢ったjoin君と3人でおしゃべりモードに突入(苦笑)
 なんと、この方もかつてのマフィンイベントで工房に通ってたそうです。
 いやはや、案外ブリタニアも狭いものだ……。


2006_0303_008

 ムーンストーン売りの方が帰られても、join君とのおしゃべりは続きます(笑)
 傍を通りかかったわんこ(に変化した冒険者)が雪で滑ったのをからかってみたり。

 わんこさんのプロフからヤング解禁話に発展。
 join君、開始2時間でヤングを棄てたそうです(爆)

 かくいうわたしのヤング解禁は、ヤングトレハン中でした。
 ヤングトレハンは鍵や罠がかかっていない代わりに、発掘した時に出てくる白いガーディアン(ヘッドレスとか)を倒さない限り宝箱が開かない仕組みになっているのですが、丁度そのガーディアンと戦っている最中にスキル上限を超えてしまったのです。
 当然宝箱を開けることはできず、周囲のウッシャー君も襲ってくるしで大変でした(^-^;

 そんな思い出話を熱く語っていると、join君から渡されたものは……。


2006_0303_009

 …いや、もう掘れないし_| ̄|○


2006_0303_012

 暫くして、イベントにつきものの蒼髪(飛鳥限定w)のオークことSielさんが登場。
 同じく、イベントレポーターKaoriさんがSielさんの姿を見つけていぢめモードに。
 行商市主催者さまが生暖かくそれを見守っています(笑)

 かつてKaoriさんと同じギルドに所属していたSielさん。
 つい先日、別のギルドに電撃移籍をしたそうです。


2006_0303_013
 早速その新ギルドの活動に邁進するSielさん……最近の壊れっぷり、天晴です(*つ▽T)
 わたしも負けじとインビジで応援応戦です(爆)
  
  
 
 
 

2006_0303_014

 そんなこんなであっという間に閉会の時間を過ぎてしまいました。
 しかし、今回は閉会後も行商は続きます。

 漫画喫茶ヨムヨムHappy Afro(実はご近所w)の夢のコラボレーションも誕生。
 生暖かく観察したかったのですが…リアルでせかされていたので涙を呑んでの撤退と相成りました(*つωT)
 
 
 

2006_0303_010

 人の数だけ思い出がある。
 昔がよかったから今の自分がいる。
 結局UOを離れることができなかったのは、良くも悪くも「思い出」が大事だったからなのかもしれません。

 「昔はよかった」と嘆いている今も、暫くすれば「思い出という名の昔」になっていくわけで…。
 昔を懐かしみつつ、今を愉しんでいければいいなぁと感じた今日でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/03/01

あかりをつけましょ

2006_0301_001

 禅都銀行前に和鯖恒例のオブジェが出現していました。

 五人囃子ではありません(爆)
 お内裏様とお雛様だけのシンプルな雛人形でござい。


2006_0301_002
 ひな壇の前にあるこのブツ。
 ひな祭り限定の染めタブとなってます。
 残念ながら布しか染められないようです(^-^;


2006_0301_003
 特殊タブのピンクの薄い色3色と比べてみると、かわいらしい「桜色」です。
 ノーマルタブで出せるかどうかはまだ検証してないですが、色的にかなりいい感じなので、欲しい方は今のうちに染めておくのもいいかもですね♪
 
 
 


    :+: 追記(2006/03/02) :+:

 どうやら普通のタブで出せる色のようです(^-^;ザンネン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »