« あかりをつけましょ | トップページ | 樵一筋 »

2006/03/04

Britain Nostalgia

2006_0303_001

 Britain金曜行商市が開催されました。

 「すっかり寂れてしまった一銀前に活気を呼び戻そう!」という趣旨で始まったこのイベントも3回目となりました。
 前回以上に多くの人々で賑わっています。
 喜ばしい反面、わたしのへっぽこPCはカクカクで既にグロッキー寸前です(*つωT)

 カクカクでもラグラグでもへこたれるな、わたし!

 自分で自分を叱咤激励しつつ、先日の屋台街で買ったリスのQooをお供にのそのそと彷徨ってきました。
 「ペット連れて行ったら余計に重たいやろ」というツッコミは断固スルーします(マテw
 だって……かわいいんだもん(*´ω`)


2006_0303_002
 まずは、お約束の飛鳥無形文化財Frodo氏の弾き語りに直行。
 丁度1曲終わったところでした(*つωT)

 が、これから堕ちる方の為にともう一曲披露されたので便乗して酔いしれてまいりました。
 「黄色いお姐さん」と覚えていただいてた(*つωT)ウレシー


2006_0303_003
 お次は、これまた飛鳥名物「モーモー牛乳」さんです。
 相変わらず大人気で、確実に飲むためには並ばなきゃなりません。

 ぼんやりと待ち時間を愉しみながら何気に牛さんたちを見てみると……みんなお気に入りでした。
 改めて感動(*´ω`)
 
 
 

2006_0303_004
 …などと呆けていたら、お向かいで営業中の刀亭さんところのマスコットに模倣されてしまいました(汗
 PDを開いてみると「Lhama Header」という職業になっていた……Moonglow動物園の動物達もLhama Header。
 どういう意味なんだろう…(*゚ω゚)ぼぉー・・

2006_0303_005
 …と悩んでいると、わたしの番になりました。
 3月だというのに、Britainもリアルも雪が降って寒かった今日。
 「ホットで」と注文するはずが「熱燗で」になったのは仕様です(コラw

 動物好きな牛乳屋さんになでなでされて、Qooもごきげんでした♪


2006_0303_006
 いまどきの(UO年齢が)若い子はムーンストーンなんか知らないだろうなぁ(^-^;
 よくTのデスパ入口で使ってS革剥いでたのを思い出し、勢いで大人買い(笑)
 いいんです。お祭りだもん♪w
 
 
 
2006_0303_007
 「懐かしいにおいを満喫してください」と渡されたムーンストーン。
 早速嗅覚を総動員です(爆)

 その後久しぶりに逢ったjoin君と3人でおしゃべりモードに突入(苦笑)
 なんと、この方もかつてのマフィンイベントで工房に通ってたそうです。
 いやはや、案外ブリタニアも狭いものだ……。


2006_0303_008

 ムーンストーン売りの方が帰られても、join君とのおしゃべりは続きます(笑)
 傍を通りかかったわんこ(に変化した冒険者)が雪で滑ったのをからかってみたり。

 わんこさんのプロフからヤング解禁話に発展。
 join君、開始2時間でヤングを棄てたそうです(爆)

 かくいうわたしのヤング解禁は、ヤングトレハン中でした。
 ヤングトレハンは鍵や罠がかかっていない代わりに、発掘した時に出てくる白いガーディアン(ヘッドレスとか)を倒さない限り宝箱が開かない仕組みになっているのですが、丁度そのガーディアンと戦っている最中にスキル上限を超えてしまったのです。
 当然宝箱を開けることはできず、周囲のウッシャー君も襲ってくるしで大変でした(^-^;

 そんな思い出話を熱く語っていると、join君から渡されたものは……。


2006_0303_009

 …いや、もう掘れないし_| ̄|○


2006_0303_012

 暫くして、イベントにつきものの蒼髪(飛鳥限定w)のオークことSielさんが登場。
 同じく、イベントレポーターKaoriさんがSielさんの姿を見つけていぢめモードに。
 行商市主催者さまが生暖かくそれを見守っています(笑)

 かつてKaoriさんと同じギルドに所属していたSielさん。
 つい先日、別のギルドに電撃移籍をしたそうです。


2006_0303_013
 早速その新ギルドの活動に邁進するSielさん……最近の壊れっぷり、天晴です(*つ▽T)
 わたしも負けじとインビジで応援応戦です(爆)
  
  
 
 
 

2006_0303_014

 そんなこんなであっという間に閉会の時間を過ぎてしまいました。
 しかし、今回は閉会後も行商は続きます。

 漫画喫茶ヨムヨムHappy Afro(実はご近所w)の夢のコラボレーションも誕生。
 生暖かく観察したかったのですが…リアルでせかされていたので涙を呑んでの撤退と相成りました(*つωT)
 
 
 

2006_0303_010

 人の数だけ思い出がある。
 昔がよかったから今の自分がいる。
 結局UOを離れることができなかったのは、良くも悪くも「思い出」が大事だったからなのかもしれません。

 「昔はよかった」と嘆いている今も、暫くすれば「思い出という名の昔」になっていくわけで…。
 昔を懐かしみつつ、今を愉しんでいければいいなぁと感じた今日でした♪

|

« あかりをつけましょ | トップページ | 樵一筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47434/8932472

この記事へのトラックバック一覧です: Britain Nostalgia:

» 第三回金曜行商市を振り返って [ブリテイン金曜行商市]
第三回金曜行商市を振り返ってのレポートです。 えー、ちょっと間があいてしまいましたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。 開催の方は第五回を終えましたが、レポートはよう [続きを読む]

受信: 2006/03/30 21:32

« あかりをつけましょ | トップページ | 樵一筋 »